ハトマークサイト京都

京都の住まい・不動産探しは、(公社)京都府宅地建物取引業協会が運営する売買・賃貸の不動産(マンション・一戸建て・土地・事務所・店舗・アパート)情報サイト「ハトマークサイト京都」にお任せください。
宅建業免許や宅地建物取引士証関係、法定講習等もご案内しています。
 
 
 
文字サイズ 大 中 小  
住まいなどお探しの方 京都宅建について 支部のご案内 会員専用ページ 入会のご案内
 
  京都宅建の事業、宅建業免許・宅地建物取引士証の更新や変更、法定講習等をご案内。  サイトマップ  

協会のご紹介
協会の事業内容
会員研修会
京宅広報バックナンバー
情報公開
宅建業免許の更新・変更等の手続き
宅地建物取引士証資格登録・変更登録
宅地建物取引士証の交付
宅地建物取引士法定講習
不動産取引の相談窓口 不動産無料相談所
契約書、重要事項説明書
リンク集
京都府宅建会館
入会のご案内
全宅住宅ローン
交通アクセス・問い合わせ
個人情報保護方針
IP会員専用ページへ
宅建協会について トップ



REAL PARTNER
 

宅地建物取引士証の交付


宅地建物取引士証交付(受講免除・再交付・書換交付)申請


 「宅地建物取引士証」(以下、宅建士証)の交付を受けるには、宅建業法第22条の2第2項に基づく法定講習会を受講していただく必要があります。(宅建士証の交付にあたっては、事前に京都府知事への宅建士の登録申請が必要です。)

【法定講習会】 詳細ページへ
【受講免除交付申請】 宅建試験の合格日から一年を経過していない方が、宅建士証の交付申請をされた場合、法定講習会の受講義務は免除されます。
※交付申請をするには、事前に取引士登録が完了している必要があります。
【再交付申請】 宅建士証の交付後、宅建士証の亡失(紛失や盗難)・破損したときは再交付申請をすることができます。
※切替交付(切替交付は再交付申請)
平成27年4月1日以降、お手持ちの「宅地建物取引主任者証(以下、主任者証)」については、その有効期間内において宅建士証とみなされ、宅地建物取引業務にてそのまま使用いただくことができますが、ご本人の希望により「主任者証」から「宅建士証」への切替交付を受けることができます。
【書換交付申請】 氏名を変更した場合は宅建士証を書き換えます。
※住所の変更のみの場合宅建士証に裏書をします。

 下記より書式をダウンロードして、必要書類一式をご郵送ください。
 
申請後、宅地建物取引士証の交付には3週間程度を要します。交付されましたら、簡易書留郵便にてご送付いたします。


受講免除 合格より一年以内に宅建士証交付の手続きをされる新規の方


※宅地建物取引士登録時に、交付申請書類一式をお渡ししております。
【受講免除交付申請】 手続き・申請書類のご案内



再交付申請 亡失・滅失・破損 宅地建物取引業法施行規則第14条の15


【再交付申請】 手続き・申請書類のご案内



書換え交付申請 氏名変更に伴う作り替え 宅地建物取引業法施行規則第14条の13


【書換交付申請】 手続き・申請書類のご案内


事業内容TOPに戻る

このサイトに掲載されている画像・文章を含む全てのデータの無断転載を禁じます。 公益社団法人 京都府宅地建物取引業協会